インナーチャイルド旅の途中で

私たちはいつも、情緒的に不毛な、嗜癖的になっている人たちと関係をもってしまいます。わたしたちはたいてい、健康的で、周りをきにかける人たちにはそれほど引き付けられません。例えば、私が関係を持っているある人は。回りのことを気にかけないような人で、私の問題なんてどうでもよいように感じます。人生は常に危機的です。わたしは、普通の人生を送るとはどんな感じなのだろうと思います。自分ではなく他の人が、わたしの人生を決めているように感じます。わたしは、時々、自分は誘惑に屈するに値すると感じることがあります。苦しんで、他の人のために多くの事を行ってあげた後は、特にそう感じます。

あなたの人生にかかわっている人の中で、嗜癖的な脅迫的な性格の型 アルコホーリック ワーカーホーリック ギャンブラー 過食症 完全主義者的傾向を持っていた人との関わりに関して述べてください。