インナーチャイルド

私たちは自分のために立ち上がったり、アサーティブに行動したりすると罪の意識を感じてしまいます。わたしたちは自分を守ることをしないで、他の人に屈してしまいます。例えば自分のために立ち上がった後には、罪の意識を感じ、多分自分が悪かったのだろうと思ってしまいます。又親しい友達や家族のメンバーといて安心を感じるときには、私が今まで出会った人たちへの恨みを分かち合います。ある特定の人が、私と会ったり、話をしたりしたいというと、いやな気持ちになります。私はかなり大きな怒りの気持ちを、正しく発散することができず、内側に溜めています。時々、誰も周りにいないときは、金切り声を上げたり、ドアを叩きつけたり、ものを壊したりします。最近あなたが、自分の気持ちを表すのを恐れて何かに屈したことがあれば書き込んでください!

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    れいこ (木曜日, 18 2月 2016 14:10)

    以前に関わりをもち、後になってひどく感情を振り回され傷つけられたことを気づき、やりきれない自分がいて…自分が惨めになる

  • #2

    自由の子 (木曜日, 18 2月 2016 22:02)

    辛いですね!